RSS | ATOM | SEARCH
【警報】手足口病、大流行!

JUGEMテーマ:漢方

 

こんにちは。

漢方薬剤師のキリコです。

 

手足口病が大流行しています。

先月末から他県でも2000年以降で最も多い報告数などとの情報がありましたが、高知県でも急増し警報レベルだそうです。

 

手足口病は夏季を中心に流行するウイルスによる感染症。

感染者のほとんどは乳幼児、症状は発熱、咽頭痛とその名の通り手、足、口に水疱様の発疹が見られます。

 

手足口病の漢方ってあるの?

あります(^^)/

風邪やインフルエンザの流行時期にTwitterでも大流行、店頭でもめっちゃおすすめしている「板藍根(ばんらんこん)」

抗ウイルス作用があるので、インフルエンザだけではなく、ウイルス感染症全般におすすめです。

手足口病、水いぼ、ヘルペスなどもそうですね。

「板藍茶」は香ばしいお味で小さいお子様でも問題なく飲んでいただいております。

「板藍のど飴」も苦みもなく甘過ぎず、どなたも美味しいと言ってくださいます。

 

また日頃の予防としては皮膚や粘膜の免疫力を高めることが大切です。

『衛気(えき)』(=外邪から身体を守る力)を補う「衛益顆粒」

腸・血液のお掃除をしながら粘膜を強化してくれるクマ笹エキスの「ササヘルス」

を日頃から飲んで、免疫力アップしておくのもおすすめ。

これまたどちらも飲みやすいお味で、小さいお子様からおじいちゃんおばあちゃんまでご家族皆さんで飲んでいただけます。

 

お味が気になる方はお味見もしていただけますので、お気軽にお声がけくださいませ。

 

 

漢方薬局 季然堂

定休日:日・月曜

営業時間:10:00〜19:00(土曜は18:00まで)

電話予約:088-821-8917

HPお問い合わせフォーム:http://kizendo.net/contact

 

author:漢方薬剤師キリコ, category:中医学の知恵, 10:35
comments(0), -