RSS | ATOM | SEARCH
漢方(中医学)・薬膳の資格について

JUGEMテーマ:漢方

JUGEMテーマ:薬膳料理

 

こんにちは。

漢方薬剤師のキリコです。

 

前回http://blog.kizendo.net/?day=20191116の続き。

今回は『国際中医薬膳師』という資格について。

先日、“カーニバル00in高知”でご一緒させていただいた四国薬膳アカデミーhttps://www.eatlabo.com/

野中なか先生が取得していらっしゃる資格です。

 

ここ数年「薬膳」ブームに乗っかって?「薬膳」と名のつく資格がたくさんできています。

いろんな団体が認定しているものがあり、簡単なものでは通信講座などで2か月で取得できるものもあります。

が、なか先生の『国際中医薬膳師』は現在、国内で薬膳の最高レベルとされており、中国より正式認定されているものです。

こちらも私の持つ『国際中医師』と同様に、受験資格を得るまでに、相当数の講座の受講が必須となっています。

 

この受験資格を得るための講座。

中医薬大学の日本校や指定の機関で受けられるのですが、以前は都市部に通うしかなかったんです。

私も関東にいる間に受講しようか、迷った時期もありました。

当時の勤務の都合上、日程的に通うのが難しく諦めたのですが。

 

ところが、、、、なんと2015年から高知でも受講できるようになっていました!

ちょうどその頃、関東から高知に戻ってきた私は、そんなことになっている事実を知りませんでした。

2016年にお店をオープンしてから、お客様から薬膳の資格についてご質問をうける中で知りました。

 

知ったときは「えー!!!すごいーーー!」と感動したのを覚えています。

そして、ご相談をうけたお客様には「薬膳の資格を取るなら『国際中医薬膳師』に繋がるものがいいよ」とおすすめしました。

 

現在、四国で唯一『国際中医薬膳師』の受験資格がとれるのが四国薬膳アカデミーです✨

通信教育などで挫折なさった方にもおすすめです。

気取らずほんわか温かく優しいお人柄のなか先生が、対面でわかりやすい講義をしてくださいますよ。

四国唯一ということで、高知県以外からの受講生もいらっしゃるそうです。

 

「漢方」と「薬膳」、ルーツや考え方は全く一緒です。

漢方や薬膳の知識が広まって皆さんの日々の生活のお役に立つと嬉しいです♪

ご興味ある方は・・・四国薬膳アカデミーhttps://www.eatlabo.com/

 

四国薬膳アカデミーさんの宣伝みたいなってしまいましたが、私も薬膳の知識はあります(笑)

ルーツは一緒ですから✌

「薬膳」というと難しいように思われるかもしれませんが、スーパーにある食材すべてに効能があり、身近にある食材だけでも「薬膳料理」は作ることができます。

お店でお伝えできることもたくさんありますので、詳しくお聞きになりたい方はお気軽にお声がけくださいね(^^)/

author:漢方薬剤師キリコ, category:漢方薬局, 14:24
comments(0), -