RSS | ATOM | SEARCH
妊活中のストレスによい漢方♪

JUGEMテーマ:漢方

 

こんにちは。

漢方薬剤師のキリコです。

 

今日の高知新聞朝刊に“教員仕事時間 世界最長”という記事が載っていました。

公立小学校・中学校の先生の業務時間・残業について書かれていました。

当店にも妊活のご相談にいらっしゃる学校の先生は少なくありません。

やはり皆さんお忙しいようですし、ご自宅でも「時間数」には数えられない、授業の計画や準備をなさっていらっしゃいます。

お話を伺うだけでも「大変!寝る時間ないやん」と思いますし、そのストレスは相当なものだと思われます。

でも皆さん、文句を言うわけではなく、やりがいを感じて頑張っていらっしゃいます。

 

ある妊活中の教員のお客様。

お家のこともお仕事のことも一生懸命。

ご相談では妊活のことだけではなく、いろんなお話をしていただくようにしています。

会話の中でも、生徒さんのことを第一に大切に思っていることが伝わってくる、真面目で優しい性格の方です。

一定の予算の範囲内で、その時の体調や状況に合わせて少しずつ漢方を変えていました。

漢方服用から4か月経って「やっぱりストレスが相当あるようだし、妊活の妨げになるから、ストレス対策の漢方を足しましょう!」と少し予算オーバーではありましたが追加することにしました。

すると服用はじめてすぐに「肩こりが劇的に楽!こんなことは今までなかった」とのこと。

それからほどなく、妊娠なさいました✨

ご本人も「やっぱりストレスがかかっていたんですね〜」と改めて認識されてました。

 

現在、順調に妊娠継続中。

働き方をうまくセーブして無事に出産までこぎつけていただきたいです(^^)

 

 

ストレスはいろんな弊害を引き起こします。

緊張やストレスによる頭痛や吐き気、腹痛、下痢などは多くの方が経験されているのではないでしょうか?

例えば苦手な試験の前や発表の前なんか(笑)

中医学的には「気」の巡りが悪くなることが原因と考えます。

妊活中のストレスは排卵や着床の妨げになることが多いです。

 

私も今回、妊活の漢方について私も改めて感じたことがあります。

長くなるのでそれはまた今度(^_-)-☆

author:漢方薬剤師キリコ, category:妊活, 10:46
comments(0), -