RSS | ATOM | SEARCH
インターネットで買える漢方やサプリってどうなの?

JUGEMテーマ:漢方

 

こんにちは。

漢方薬剤師のキリコです。

 

台風が近づいてきていますね。

今年は本当に多い!そして週末が多い!

遠出の計画がある方は、やきもきなさってることでしょう。

くれぐれもご無理をなさいませんよう、また台風による被害がでませんように。

 

さて、今日は漢方相談のこと。

ここのところ「ネットで漢方を購入したが、イマイチ効果が出ない」というお客様の多いこと。

 

安くはないお薬を1年以上継続して服用。

ふと「ずっと同じものを飲んでて、果たして今の自分に合っているのかな?」と疑問に思われた方もいらっしゃいます。

そうです。

例えば「妊活に良い漢方」といってもたくさーーーんあります。

その方の体質によって、また治療経過や生理周期によっても、おすすめしたいものは全く違うんです。

当店では、お顔色や舌、基礎体温表、病院での検査データなどをじっくり拝見し、これまでの経過をしっかりと伺ってポイントをおさえ、体の陰陽・気血水・五臓のバランスを整えて「妊娠しやすい体作り」をし、妊娠・出産を目指します。

 

病院では基礎体温表はさらっと見るだけのところもあるかと思いますが、中医学では基礎体温を重視します。

体温によって選ぶ漢方、体質に合う漢方が違うからです。

ネットで購入できるものの中にも、体質にピッタリ合っているものでしたら問題はありません。

が、それを誰がどうやって判断するか、です。

 

妊活漢方、妊活サプリであるあるな事例。

一般的に広告に出てくるような妊活漢方・サプリは体を温めるものが多いです。

そして「私は冷えている」「冷えのせいでなかなか妊娠できない」と思っていらっしゃる方は本当に多い。

でもそれは真実ではありません。

温めるのが一番良いこと、ではないのです。

体質や治療周期によっては結果的に逆効果になる場合もあるんです。

 

ブログにも何回か書きました。

セミナーでもいつも話します。

それだけ本当にお伝えしたいんです!

ネットでポチっと購入する前に今一度、「この『良さそうなもの』は本当に自分にとって良いものなのか」考えてみてください。

無駄遣いにならないように。

 

そういう私もいつも悩まされる広告があります。

スマホをみていると出てくるんです。

写真付きで「シミがポロっとはがれる!」みたいな広告。

何度買おうとしたことか(笑)

どれだけ他のサイトでクチコミを探そうとしても、ステマやアフェリエイトばかり。

それがわかるので、購入にはいたらないのですが。

 

妊活に限らず、漢方は病名や症状ではなく、体質で選びます。

効果的に無駄なく漢方薬を選びたい方は、必ず専門家にご相談くださいね。

 

国際中医師・不妊カウンセラー・薬剤師 谷季里子

 

漢方薬局 季然堂

定休日:日・月曜

営業時間:10:00〜19:00(土曜は18:00まで)

電話予約:088-821-8917

HPお問い合わせフォーム:http://kizendo.net/contact

 

author:漢方薬剤師キリコ, category:漢方薬局, 13:06
comments(0), -
Comment