RSS | ATOM | SEARCH
ドラマ『コウノドリ』

JUGEMテーマ:漢方

 

こんばんは。

漢方薬剤師のキリコです。

 

ドラマ『コウノドリ』第2シリーズが始まりましたね。

1シリーズは見てないのですが。

第1シリーズ放送時、産婦人科が舞台となるドラマなだけに、不妊相談をしている漢方薬局仲間で話題になっていました。

ちょうどその時期は、お店のオープン準備の頃で、テレビを見る余裕が全くなかったんです。

が、今回は見ますよ。

 

ちなみに私、コウノドリに限らずドラマは録画して、出勤前に朝の支度をしながら見ています。

夜は10時半には寝るようにしているからです!

さすが、お客様に養生法をアドバイスしているだけある!と思いましたか?

本当は単に眠くなってしまうだけなんですけどね。

その代わり朝は早起きです、基本5時。

早寝早起きをすることによって、体の変化もあったのですが、それはまた別の機会に書きます。

 

さて、ドラマ『コウノドリ』に戻ります。

今朝、第2話を見てから出勤しました。

お子様が欲しいと願っている方たちも見てるかなー?とか思いながら見ました。

「私もいつか!」と前向きに希望を持って見ている方もいらっしゃれば、「見るとつらくなるから見ない」という方もいらっしゃるでしょう。

 

普段のご相談中でも

「友達が妊娠したと聞いたけど、素直に喜べない。私って性格悪いですよね。」とか

「友達に赤ちゃんが生まれたと聞いて、もう会いたくないんです。」とか。

実はこれ、ほとんどの方がおっしゃいます。

ごくごく普通の感情だと思います。

それだけ頑張っているってことです。

一見ネガティブと思われる感情でも、それを認めてあげていいと思うんですよ。

無理に前向きになる必要もないですし。

 

感情は感情です。どう思おうと自由だし誰に咎められることもありませんし。

でもそうしてばかりもいられないですよね。

いま自分にできることは何かないか?

自暴自棄になってジャンクフードばかり食べ続けるとどうなるでしょう?

 

自分はどうしたいか?どうなりたいか? です。

赤ちゃんが欲しいならそのためにできることはやっているか?

早く寝る、お食事に気をつける、体を冷やさないなど。

人は食べたものから卵子や精子を作り、寝ている間に育てます。

質の良い血液、十分な血流があってこそ、質の良い卵子・精子が育ちます。

畑で農作物を育てるのと同じです。土壌作りは大事なんです。

夜勤がある人に「必ず夜寝なさい」とは言いません。

自分のできる範囲内でできることをすればいいんです。

 

「いや、私はできることはすべてやっています!でも妊娠できません。」という方もいらっしゃるかもしれません。

その方は頑張りすぎかもしれません。

ゆるめてあげることも大切です。

緊張すると血流が悪くなります。

ストレスは活性酸素を出し、細胞を傷つけます。

やれることをやったら、頑張った自分を褒めてあげ、あとはドーンと大きく構えて待つのです。

 

と、思っていることを書き始めると、ついつい長くなります。

 

 

明日はお店で「漢方妊活セミナー」を開催します。

セミナーといっても少人数でお喋り会みたいになるのかも?

日頃、子宝相談をしていると、「妊娠」の仕組みを理解していなく、検査の結果からもそれのどこが問題であるかわかっていない、治療に関してもお医者様に言われるがままになっている方が、意外と多いことに驚きます。

「妊娠」って簡単ではありません。

本当に数多くの難関をくぐり抜けて「妊娠」するんです。 

明日はそんな「妊娠」の仕組みから最新の不妊治療情報、漢方の考え方や養生法などを、できる限りお伝えしたいと思っています。

少しでもお役に立てたら。何かのきっかけになれば、と。

あとは、同じ悩みを抱える方同士、愚痴をこぼしたり雑談していただいて、ストレスや不安が軽減出来たらいいなぁと。

 

まだ資料が完全には仕上がってません!今から追い込みますっ!

10時半には寝られそうにないです()

 

時間がないため今日のブログは絵文字なし。。。(可愛さに欠ける。ちょっと寂しい。。。こっそり後日、絵文字追加しとこう。)

author:漢方薬剤師キリコ, category:妊活, 22:27
comments(0), -
Comment